Finalize Crew

FunkyなFinalize Crewのご紹介!

Leader "YOSHI" on Guitar,Vocal &Rap & Chorus

イースター島で発見されたFUNKバカ一代男。
但し、イースター島とFUNKの関連は不明。

『YOSHIの上にも3年』と言う諺にもある通り、
非情に粘り強い性格で、 向いのマンションのOLの洗濯物下着ローテーションをバッチリ暗記している。

しかしFUNKに女は持ち込まない主義。 ほんとに??(笑)

 

"Yuqui-lah" on Vocal &Chorus

B級FUNKの青い鳥を探して旅に出たら幸せはすぐそこにあったFINALIZE運命の女。

Salsa, R&Bから80's FUNKまで彼女を揺さぶる音楽はモレナク血となり肉となり歌声となり、縦横無尽に駆け巡る。

黒汁パワーで超精力的に活動中。

 

"Nao" on Vocal & Chorus

Finalizeのヴォーカル陣に新しいパワーをもたらしたNao。

若さに似合わぬ渋いソウルを歌っていたが、ファンクに参戦しスレンダーな体からは想像できないパワーで歌い踊る。が、トークはいたってほのぼのしている天然系ファンク嬢。

 

 

"HIROAKEY" on Bass

日々の鍛錬を怠らず、
しかし多くを語らず涼しい顔で黒いフレーズをジャストなツボに押し込んでくるFINALIZEリズム隊の要。

名器サドウスキーに指を這わせ添い寝する日々。
SWRのアンプも漏れなく付いてくる。

最近はWii Fitで鍛えているらしい。(どこを?)
 

"Masato" on Key 

さてさて~GGP Vol.6で満を持して初登場のMasato!!何と自宅をプロ仕様のスタジオに改造し、Key4台使いもこなすと言うテクニシャンぶり!今後のLiveがキーボードだらけのステージングも期待できそう!!しかしながら、それだけの機材がステージに乗るかという問題もありステージにキーボード乗せて、本人が乗らないと言う事も否めないFinalize初の多器使い!!

"Michael"On Trumpet

Finalize歴代のノッポのホンセクチームの鉄壁を破った男Michael!そうあの帰らぬ人なって再び脚光を浴びたマイコーと皮肉にも同じ名を名乗る「小さな巨人」 最近ではこの男が来る!ともっぱら高円寺あたりで話題となっている。。。がしかし、「Michael」と言うよりもいたって「まいける!」ってイメージしか沸かないのは見ての通りである。

 "Akkie" On  Baritone Sax&Tenor Sax

 

何と!この渋めな出で立ちで、バリサクとテナーの両刀使いと言う名手!場合によっちゃあ

アルトもこなすと言う、変幻自在のまるでカメレオンの様な男!

毎回、何を持ち出すのかメンバーすらわからない、カメレオン&ミステリアスな存在・・・。

さて、全国のFunkファンの女性の方!Liveでの彼の変態(違っ)変幻自在なプレイに期待!

 

                         "Hamao"On perc

 

さてさて、この風貌からは想像がつかない、いたって素朴な物静かな男現る!!

彼の回りには、ほのぼのとした田園風景等が良く似合う。けっして田舎育ちと言う訳では

ないのだが・・・(笑)

が、しかし一度ラメシャツにアフロを被るとその様相は一変し、コンガ、ボンゴ、クラップに至るまで、Finalizeのサウンドをダンスフロアーへと導びいて行く!Funky Finalizeリズムセクションの要である!GGP Vol.5では、さらにセンターを陣取り歌まで披露!!

 "Ken"On Drums

 

さてさて~!Finalize史上最年少ドラマー!!Galactic Groove PartyVol.3にて初登場!!すでにこのイケメンさが話題沸騰!!

Finalize女性ファン増に大きな期待が寄せられる!この出で立ちから、繰り出されるFunky beatは、君のハートを直撃する事間違いなし!ドッキュ~ン!バッキュ~ン!!!

Hey visitor!

Check out my new picture gallery
and my favourite links